FC2ブログ

蛇口はこまめに止めるんです!

■蛇口はこまめに止めて

普段の生活で実践できる節水はどんな方法があるのだろうか。

 「ペットボトルやレンガなどをトイレのタンクに入れる人もいるが、避けたほうがいい」とするのは、「節約アドバイザー」として生活総合情報サイト「All About」でガイドを務める和田由貴さん。流れる水量が減ることから、汚物が排水管に残ることが考えられる。家庭でのポイントはやはりこまめに蛇口を止めること。「水道を出しっぱなしにすると、1分間で12リットルぐらい水が出て、15分で浴槽1杯分に相当する。こまめに止めるだけで相当効果がある」という。

参考:産経新聞 2007.06.24ニュース
トイレのタンクにボトルを入れるのは、『環境』いう言葉が叫ばれる前からやっていましたね。旧式のものは、タンクの容量が大きいのでボトル一本なら意かもしれませんが、最近ものは、節水から既に小さくなっているので、ボトルを入れると流水量が不足して、汚物が排水かに残ることもあるかもしれません。蛇口をこまめに止めること!大事ですね。手洗いのときに、石鹸で手をもんでるときは水を流さない!これだけでぜんぜん違います。実践あるのみです。タイは水道代が極めて安いですが、それでも節水に努めましょう!

スポンサーサイト
プロフィール

幸せ1番!

Author:幸せ1番!
チェンマイ環境通信へようこそ!
新米親父が体験する育児とチェンマイから環境を考えます。
どうなるか?さあご期待!







マクロミルへ登録

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク