スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体障害者によるTVづくり!

■タイ初、障害者によるTV番組がスタート

タイ初の障害者によるテレビ番組がチャンネル11局で始まり、市民の関心を集めている。番組は、障害者についての認識、理解を深めることを目的としており、社会開発・人権保護省と障害者健康促進財団の支援により制作。ニュースやドキュメンタリーのほか、障害者に関する法律、社会的役割、健常者との比較なども紹介する。

参考:バンコク週報 2007.10.25ニュース
ちょっと注目ですね!日本にもないかもしれません!(すみません、こちらの分野は知識不足で分かりませんが。。。) でも非常に面白い試みですね。



スポンサーサイト

税金対策でもいいので出しましょう!

■財務省、社会貢献への減税適用を検討

ソンマイ副財務相は24日、財務省が年内に、社会貢献を減税対象とする案をまとめるべく作業を進めていることを明らかにした。これは、昨年12月22日の閣議決定に基づいたもの。

同副大臣は、「減税適用で、富裕層に一層の社会貢献を促すことを目指している。検討作業は来月末か再来月半ばに完了する見通しだ。個人的には12月5日の国王陛下誕生日の前にまとめたいと考えている」と述べた。

なお、どのような社会貢献にどの程度減税するかは、新たに設置される作業部会が検討、決定することになっている。

参考:バンコク週報 2007.10.25ニュース
資金が不足している社会貢献事業に、上手く配分することができればよいですね。



受刑者に電子タグ!

■刑務所出所者に電子タグ装着の法案通過

仮出所者や早期出所者に電子タグを装着して出獄後の生活を監視するという新法案が国家立法会議を通過し、現実化に向けて準備が進められている。この電子タグ制は刑務所の過密状態を軽減し、受刑者の社会復帰を促進すると期待されており、既に世界数国で実施されている。タグを付けた受刑者に対しては生活範囲など様々な制限が加えられ、電波を通じ行動が常に監視される。

参考:バンコク週報 2007.09.11ニュース
確かに、犯罪、特に性犯罪などが凶悪化する中で、受刑者の行動を監視するすることは重要だと思いますが、すんなり通るのでしょうか?人権団体は黙っていないのでは?



在庫切らすか!IDカード

■在庫不足で身分証明カードの発行停止

バンコク都庁によれば、身分証明カードの発給業務が18日から中断されている。同カードの発給は、ICチップを組み込んだスマートカードが先月末で在庫が尽きたため、今月初めから旧来の磁気テープ付きカードに切り替えられていたが、これも底を突いた。バンコク50区の区役所では1日に合計5000~7000枚の身分証明カードが発給されている。

バンコク週報 2006.9.19ニュース
在庫の確保がそんなに難しいものなのでしょうか???しっかりして欲しいと思います。



不良債権、危険です!

■会計検査院、政府の貧困政策にメス

会計検査院は、政府の「大衆迎合政策」のもとで実施されている「国民銀行」プロジェクトで政府貯蓄銀行の不良債権が10億バーツを超えていることを問題視している。同プロジェクトは、銀行から融資を受けられない人々を対象に融資するというものだが、ローンの多くは投資ではなく消費財の購入に充てられているとみられている。

バンコク週報 2006.9.05ニュース
融資する前にしっかりチェックしてほしいものです。



ネットでの公共サービス

■プーケット、ネットでの公共サービス始まる

 国内で初めてインターネットの公共サービス“e-government”がプーケット県でスタートする。15の公共団体や銀行などが参加、利用者は自宅から公共料金支払い、郵便サービス、就職活動、通院履歴のチェック等が可能となる。プロジェクト責任者は使いやすさや個人情報管理が今後の成功の鍵になると話している。

バンコク週報会員サイト2006.7.24のニュース
これで役所の仕事が速くなればいいですね。チェンマイでも始めてほしいものです。



プロフィール

幸せ1番!

Author:幸せ1番!
チェンマイ環境通信へようこそ!
新米親父が体験する育児とチェンマイから環境を考えます。
どうなるか?さあご期待!







マクロミルへ登録

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。