FC2ブログ

志を持った薬剤師、製薬会社を育てよ!

■「多くの人に薬物治療を」

大学14校の薬学部学生約1000人がマヒドン大学で開かれた薬学部生歓迎会に出席し、薬剤師としての社会的責任などについて確認しあった。ここで、エイズ啓蒙団体の代表は米国の製薬会社に対する「強制実施権行使」の問題に触れ、より多くの人が薬物治療を受けられる環境の重要さを強調した。

参考:バンコク週報 2007.05.23ニュース
『一人でも多くの人に薬物治療を!』切実で、まっすぐな要求です。タイは、ブラジルなど途上国各国と協力して、これを理解できる薬剤師、製薬会社を育てることです。米国の巨大企業に対抗するには。。



スポンサーサイト

ホンとに成果が無かったの???

■タイ保健相、訪米するも成果なし

米国訪問中のモンコン保健相は、通商代表部や商務省の責任者、複数の上院議員との会談後、「抗エイズ薬と抗血栓薬に関する特許の強制実施権発動で米側の支持を得ることはできなかった」と発表した。米国の当局者は完全に製薬会社側に立っており、特にグティエレス商務長官との話し合いでは前向きな姿勢を引き出すことがまったくできなかったとのことだ。

参考:バンコク週報 2007.05.23ニュース
当然でしょう!政治家は既に製薬会社から圧力をかけられているでしょうし、もっと他のところから圧力をかけるのが正解だと思います。クリントン財団も賛成してくれてますし。。。

タイ保健相、国連エイズ計画議長に

■タイ保健相、国連エイズ計画議長に就任

モンコン保健相が6月25日から国連エイズ計画(UNAIDS)の議長に就任することが決まり、これを機にタイでもエイズ防止のために「コンドーム100パーセント使用キャンペーン」が展開されることになった。タイでは、性風俗で働く女性のコンドーム使用率は87パーセントといわれている。モンコン保健相のUNAIDS議長就任期間は1年間と定められている。

参考:バンコク週報 2007.05.21ニュース
タイの保健相は頑張っていますね!天然資源環境相ももう少し能力の高い人をつけてくれればと思います。



タイとブラジルが共同戦線!

■タイとブラジルが共同戦線、米製薬大手に対抗

タイのモンコン保健相は20日、8月中にブラジルと保健分野に関する協力協定に調印することを明らかにした。タイとブラジルはともに米製薬大手のエイズ薬に対し強制実施権(国が公益上の必要性などから特許権の実施を第3者に付与する権限)を発動、ライセンス契約なしで製造された安価なコピー薬を導入する政策をとっている。これを不服とする欧米製薬会社が圧力をかけていることから、共同戦線を張り対抗するもようだ。

参考:NewsClip 2007.05.20ニュース
コピー商品は良くありませんが、この薬だけは、巨大な製薬会社が、維持でも値段を下げないのなら、矢も得ないこともあるかもしれません。人の命が懸かっていますから。。。議論を待っていては間に合わないこともあります。



抗ガン薬も強制実施権発動

■抗ガン薬も強制実施権発動へ

モンコン保健相は15日、「ガンは、交通事故、エイズ、心疾患、老人病とともにタイ人の死因の上位5位をなす病気であり、その治療薬の確保が急務」として、抗エイズ薬、抗血栓薬に加え、抗ガン薬も製薬特許の強制実施権を発動する考えを明らかにした。

参考:バンコク週報 2007.05.16ニュース
徹底抗戦ですね。がんばれ!タイ。



薬代月3,500バーツは痛いでしょ!

■アボット社、新薬販売の条件を提示

食品医薬品委員会(FDA)のシリワット事務局長は14日、米アボット社が条件さえ折り合えば抗エイズ新薬をタイで販売するとの方針を示したことを明らかにした。同社は、これまで保健省が抗エイズ薬「アルビア」などに対して製薬特許の強制実施権を発動したことに反発し、新薬をタイで販売しないと発表していた。アルビアに強制実施権を適用せず、その代わり販売価格を患者1人当たり月約3500バーツに設定することが同社の示している条件。

参考:バンコク週報 2007.05.15ニュース
当初より、かなり値段を下げたようですが、3,500バーツはまだまだ高い様な気がするのは気のせいでしょうか?



製薬会社は人のため/金のため

■製薬特許問題で米国がタイに反発

抗エイズ薬などの製薬特許に関しタイ政府が強制実施権を発動したことに米国が反発しているが、スラユット首相は、「事情をきちんと説明することで国際社会を納得させられると確信している」と述べた。安価な後発医薬品の生産を可能にするこの措置で米国の製薬会社などは不利益を被ることになるが、途上国や国際機関の多くはタイ政府の決定を支持している。

参考:バンコク週報 2007.05.04ニュース
事情をきちんと説明することで国際社会を納得させられると確信!この件に関しては、『ってゆうか納得して欲しいと思います』



プロフィール

幸せ1番!

Author:幸せ1番!
チェンマイ環境通信へようこそ!
新米親父が体験する育児とチェンマイから環境を考えます。
どうなるか?さあご期待!







マクロミルへ登録

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク